ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

パタヤ

バンコクからバスで約2時間、最も身近なビーチリゾート・パタヤはゲイ向けのエイターテインメントも豊富。

SANSUK SAUNA
サンスック・サウナ

Other Area | ハッテン場・サウナ
総合評価 ★★
クチコミを投稿
  • ★★
    Joeさん
    2019年1月14日12時30分投稿
    削除

    年明けに一年ぶりに行きましたが
    ファンラン:太ったおじさんと細い仙人のような白人が、白人好きなアジア人を狙い絡むという これまでの認識を改めなくてはなりません。
    タイのリゾートはロシア人に大人気
    ここも当然のことながら ロシア人に占領されています ロシア語が飛びかい、サウナで 大声でカチューシャ歌ってるし
    昼間はビーチ 夜はサウナが彼らのリゾートライフみたいです笑
    ロシアンゲイは 30後半から50くらいで肉厚 、フェロモンバリバリや鍛えられたイケメンもちらほら
    でも、だいたいそういう人同士で できるので 成果は期待できず
    個室から聞こえてくる音(ギシギシやスパンキング)が 激しくなったのが変わったとこです 笑

    参考になったらクリック
    合計:3
  • ★★★
    ebuさん
    2019年1月8日06時41分投稿
    削除

    1月1日から3泊しました。宿泊するのは初めてでしたが、1泊900バーツで朝食付きでサウナ入り放題は大変お値打ちです。昼間はほぼ年配ファランしかいませんが、夕方から22:00くらいまで若者含めて大変賑わいます。とくに4階?屋根裏部屋は暗く淫乱です。ジムがボロボロなのと、深夜は野良犬がホテル周辺をうろついていて怖いのがマイナスポイント。昼間の野良犬は怖くないが、深夜は怖い。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • ★★★
    サウナ好きさん
    2018年12月30日05時32分投稿
    削除

    パタヤのサウナはココだけなので、サウナ好きなら必然的な星3つになります。

    2018年12月28日土曜日14〜22時まで滞在しました。
    年末最後の土曜日だからか、オープンから続々とやる気満々の人が来て、16時くらいには、1階のコミュニケーションゾーンと2〜4階の発展ゾーンも合わせて50人くらい居ました。

    自分は14時〜17時の間にやる気満々の小柄で30代後半のガチポ、小柄で20代半ばの細身筋肉質タイ人楽しめました。

    この日の発展ゾーンのピークは17〜20時頃。2〜4階の発展ゾーンだけで最大70人くらい集まってました。
    この時間帯は東アジア系や白人の20代後半〜40くらいまでのガタイ系、ハンサム系が多くなり、イケメンか筋肉自慢が楽しめてる感じで、凡人系は超積極的に手を出してる人が楽しめてるみたいでした。
    自分は徘徊したり個室で横になって休憩してました。

    20〜22時の発展ゾーンは時間が経てば経つほど人が居なくなり、楽しむ事は難しくなりますが、自分はたまたま早い時間から来てた、昔はとてもモテただろうな?と思う60くらいの白人に誘われて楽しめました。

    22時に帰る時1階コミュニケーションゾーンには中高年白人と白人好きのタイ人、東アジア系のグループで来てる感じの人達がビールなど飲みながら話してました。

    サンスクサウナは年末の最後の週末や大晦日に行くようにしてますが、いつも通りって感じでした。

    参考になったらクリック
    合計:1
  • ★★
    まつさんさん
    2018年12月20日17時11分投稿
    削除

    宿泊も込みで2泊利用しました。
    立地が皆さん、不便だと書かれてますが、
    自分はそうは感じなかったです。
    パタヤの二つの繁華街の真ん中に位置する為(ソンテウ路線のタップラヤロードにある。二つの繁華街を結ぶ)にラン島観光、ボーイズバーにパタヤビーチ側に出たり、ゲイビーチに飲み屋街のジョムティコンプレックスへとジョムティエンビーチ側に出たりと中間のソンテウ(ここの間は面倒な金額交渉いらずで10バーツ)を利用できる為に不便はしなかったです。
    ホテルとサウナに、ずっと滞在はちょっときついと思いますが、二つの繁華街をいったりきたり出来る中間地点での宿泊はメリットあると思いました。
    ホテルは高齢の外国の人が多かったです。宿泊していてバビロン以上に外国の方々との交流は無かったです。

    ジムは本当にボロいです。
    自分はパタヤビーチの1day会員のジムに行きました。
    あまりサウナは期待しない方がいいと思います。2泊していて、サウナの滞在時間は多分30分も無いかもしれないです。
    でもロシアンとここの店員さんと出来ました。

    参考になったらクリック
    合計:1
  • ★★★
    スクンビット20さん
    2018年10月28日14時04分投稿
    削除

    今回も日本人には遭遇しなかったですね。
    老人ファランが必死な感じでした。恐らく勃起薬を仕込んでその効果を見せつけてる感じ?!
    タイ人でもファラン好きでない利用客も結構いるのでそんな人と出会えたらラッキーですよね。
    ま、当たり前ですけどお互い気に入った同士が金銭のやり取り無しで楽しめるって良いですよね。
    プールサイドは蚊に刺されるので注意ね。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • ★★★
    スクンビット20さん
    2018年6月23日17時18分投稿
    削除

    確かにバビロンと感じは似ています。欧米人の社交場といった感じ。
    土曜、日曜と二泊しました。ソコソコ広い部屋で900Bでした。
    サウナ入場料と朝ごはん代込みです。
    ファミマがすぐ近くにあります。
    朝食はタイ料理も選択肢に入っていてお粥、炒めご飯からチョイスできました。
    なかなかデキなそうな感じもしましたがジャクジー内で話かけられたり、ミストサウナ内でいい感じになったキュートなタイ人と個室に行くことができました。
    個室は鍵が掛からないところが多く、「のぞき」が気になります。

    夕飯は徒歩圏内のアジアンレンタカーの敷地にあるタイ料理レストランで安く美味しい食事がとれました。フルーツスムージーなどもオーダーできます。
    観光はビッグブッダなどいかがでしょうか??バイタクならすぐです。上り坂ですが歩きも可です。

    野犬がいるので夜間の歩行は注意してくださいね。吠えられて怖かったです・・。

    参考になったらクリック
    合計:5
  • ★★
    berlinbonerさん
    2018年4月10日13時32分投稿
    削除

    日曜昼間に行った。空飛ぶゲイリーマンというサイトで紹介されてたイタメシ大衆食堂が見つからず。ちなみに、高級イタメシ屋のあった場所には真新しい駐車場の広い、外に3席パラソルとベンチとテーブルがあるファミマが出来てた。
    ファラン爺のみ。サウナ入場料は230バーツ!!ソンテウでSoi11の入り口までアクセスできる。道路沿いに看板がある。ソイの入り口から7分程度歩く。
    サウナ前にいるバイタクのベスト着てない男の子を見つけた。マネーボーイである。交渉次第でバイクで送り届けてくれる模様。サウナから出てきたファラン爺が利用してた。

    参考になったらクリック
    合計:6
  • ★★
    AJさん
    2018年3月19日14時39分投稿
    削除

    金土日と3泊2日で1人で利用しました。
    場所が少し分かり辛いですが、Googleマップなどで出てきますので、流しのソンテウに乗って近くまで来たらベルを鳴らして降車するといいと思います。
    大通りから歩いて5分くらいでした。

    チェックイン時ではなくチェックアウト時にお会計。
    2泊で1800バーツほどでした。
    朝食を抜くと1泊150バーツ安くなります。
    朝食の時間は8:00〜12:00なので夜遊びをしててゆっくり起きても大丈夫でした。
    毎日2本のお水のサービスと朝食、サウナの入場料金が含まれています。
    朝食は5種類くらいから選ぶタイプでどれもそんなに大差はない感じ。

    部屋は新館に泊まりましたがクイーンだかキングサイズの大きなベッドで、まぁまぁ綺麗な部屋だったので特に不便はありませんでした。
    オートロックでは無いのできちんと鍵を自分で閉めて下さい。
    お湯はちゃんと出ますし排水も気になりませんでしたが、他の方も書かれてますがアメニティは石鹸とシャンプーだけなので、歯ブラシとかその他が欲しい人は持っていくか、隣のコンビニで購入して下さい。
    分かりにくいですがバスルームのシンクの下にセーフティボックスがありました。

    サウナは14:00〜23:00
    自分は宿泊して尚且つサウナの受付をしてレシートを貰い更に進んでスタッフさんにレシートを渡すと鍵を貰えましたが、部屋とサウナを自由に行き来出来たので、もしかして受付する必要はないかもしれません。
    遅い時間ほど人が増えると思いますが、21時以降は利用してないので分かりません。
    上記の通りホテル利用者は水着や下着、腰巻タオルのままホテルとサウナを行き来できます。
    全裸で泳いでる人もいました。
    客層は他の方の書いてる通りでいろんな人種でムキムキからスリム、ポッチャリまで本当にいろんなジャンルが居ます。
    部屋へも連れ込み可能です。

    デキたらラッキーのつもりでプールで泳いだりジムで筋トレしてましたが、軍人ぽいタイ人(後で聞いたら元軍人)と仲良くなってからのご飯に行ってそのまま部屋で朝まで過ごしました。

    立地ですがあまり良くは無いです。歩いて2分のところにセブンかファミマがありました。
    ジョムティエンビーチ(ドンタンビーチ)またはジョムティエンコンプレックスまでソンテウで5〜10分くらい。
    ボーイズタウンまでは10〜15分くらい。
    スンニー (?)には行ってないので情報が無くてすみません。

    1人で利用しましたが白人の人が話しかけてくれたり、スタッフの人が話しかけてくれたり
    受付の人にアナタスキ!と言ってくれたりとてもフレンドリーで寂しい思いはせずにすみました。
    スタッフさんは英語も堪能です。
    12:00がチェックアウトタイムですが大きな荷物は無料で預かってくれるので夕方までビーチに遊びに行ったりマッサージにも行きやすいです。

    ビーチ方面に5分くらいソンテウで走ると分かりにくいですがバス乗り場があります。
    そっちのバスはスワンナプーム空港まで。
    北バスターミナルの方はホテルから遠くソンテウの乗り換えも必要(タクシーやウーバーアプリなら直接行けます)ですが、バンコクのエカマイ 駅などから選べたと思います。

    ソンテウは1回利用で10バーツで大体いつでも走っているのでホテルや夜遊びの時にも便利でした。

    参考になったらクリック
    合計:11
  • ★★★
    Edさん
    2018年3月9日10時00分投稿
    削除

    バンコクのバビロンをこじんまりさせた感じですが、使い勝手は非常に良いです。
    HPにはプールで泳ぐ場合水着着用と書いてありますが、全裸でも大丈夫っぽいです。支配人さんが居ましたが黙認してました。
    リーズナブルな値段で食事もできるので、ガッツリハッテン目的ではなくちょっと食事がてらGO GOのオープンまでの時間潰しで、デキればラッキー程度に利用するのが良いかと思います。
    ちなみにシンハビールが85バーツでした。

    参考になったらクリック
    合計:9
  • ★★
    さとるさん
    2018年2月7日17時30分投稿
    削除

    パタヤに行った際は必ず訪問します。15:00~18:00くらいに行くことが多いですが、年配のファランが多いです。夜になると現地のタイ人など客は増えますが、がっつりやるというより社交場という感じです。鍵を渡してくれるオジサンは愛想悪いが、受付の女性は愛想がいい。日本人はあまりいないです。

    参考になったらクリック
    合計:5
 

このサイトについて